2017-05-11

台湾旅行に行ってきた(番外編・台北天后宮・龍山寺)

PR


台北西門の天后宮と、龍山寺に行って来た時の様子を紹介します。
関連:台湾旅行に行ってきた(番外編・台北西門町)
関連:台湾旅行


 天后宮は西門の繁華街のアーケードの一角にあります。

 扉を開けると、大量のランタンが吊り下がった独特な空間でした。


こんな感じで、多くの観光客と地元の人が熱心に参拝していました。
ちなみに左手側では、観光客向けに、天后宮についての冊子や、お守りなどを無料配布していました。内容に関しては以下の記事に書いています。
 関連:台湾旅行に行ってきた(番外編・台北土産)



 占い道具。矢のような棒がおみくじで、引き抜いて書いてある番号を確認し、近くに置いてある冊子で確認します。自分もやってみましたが、解説が中国語だったので、難しかったです。左手側の赤い木片は2つで一組の道具で、投げてペアになるかどうかで占います。

 まさかの弘法大師(空海)も祀られていました。



 二階部分も公開されていたので、行ってみました。


 二階部分から見た天后宮。

周囲をビルに囲まれていて、天后宮の中だけが不思議で神秘的な雰囲気を漂わせていました。

風水的に設計された噴水なのだろうけど、どことなくチープな雰囲気が漂うのが不思議。 

なんと銀行のATMが敷地内に設置されていました!?つまりここからお金を引き出して、お布施をしろと・・・?

ATMに続き、血圧計も設置されていました。客層を考えると合理的な選択に思われますが、日本人の感覚からするとなかなかシュールでした。

参拝後、何気なく入った男子トイレの小便器?が予想外なものだったので、つい1枚撮ってしまいました・・・。ちなみにこれと同様のトイレは、インドネシアのジャワ島・ジャカルタのバタビア地区に植民地時代から存在する「バタヴィア・カフェ」という有名なカフェで見かけたきりです。ちなみにバタヴィア・カフェのトイレは、これ以外にもいろいろとユニークだった思い出。

 天后宮の後は、龍山寺も少しのぞいてきました。

かなり遅い時間に着いたので、残念ながら中心部には入れませんでした・・・

※今回撮影した写真の一部は先輩提供です。
<ブログトップへ戻る>

☆★コメント★☆
龍山寺 台湾最強の縁結びの神様★月下老人のお守り
お守り屋さん
売り上げランキング: 199,022

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...